事業概要

海外チャンネル運営事業

WAKUWAKU JAPANは日本の様々なテレビ番組を24時間365日、現地の方に現地の言葉で放送するAll Japanチャンネルです。ドラマ、バラエティ、旅、食、文化などの番組を通じて、日本の様々な魅力を発信しています。

番組が放送されるまで

番組制作・調達 地上波各局やローカル局、映画やアニメ、音楽等の日本全国のコンテンツホルダーからアジアの方々にお楽しみいただける選りすぐりのコンテンツを調達します。また、現地ニーズに応える番組の自社制作も行っています。
ローカライズ
(翻訳)
各国の現地の視聴者にお楽しみいただくために、各言語に翻訳し字幕を制作します。
最新ドラマにおいては、日本の放送からできるだけ早く各国で視聴してもらうために、翻訳のクオリティを保った上でスピード感のある対応が求められます。
編成 調達したコンテンツをアジアの生活習慣やTVの視聴習慣に合わせて編成します。
各国での習慣の違いや時差には、番組の再放送を設定することで対応しています。
プロモーション チャンネルの認知拡大や視聴促進を目的として、各国でのキャンペーンやイベント開催等、様々な活動を実施しています。具体的な活動事例はこちら。
放送 番組に各言語の字幕を付与し、編成された時間に並び替え、衛星を経由して、各国の放送事業者に届けられます。光ファイバーやケーブルを利用する場合もあります。
調査 各国の視聴者からフィードバックを取得し、現地のニーズを把握することで、より良い編成を実現し、番組選定・制作の質の向上に活用しています。