主演の坂口健太郎が台湾で、最新ドラマ『シグナル 長期未解決事件捜査班』をプロモーション

2018年5月、WAKUWAKU JAPANで放送中の最新ドラマ『シグナル 長期未解決事件捜査班』(日本:カンテレ・フジテレビ系 毎週火曜21時~放送中、以下『シグナル』)のプロモーションを、主演の坂口健太郎さんと台湾で行いました。
坂口さんは現地のメディアのインタビューを受け、『シグナル』への想いや注目のポイントを紹介してくれました。また、現地の視聴者向けにもコメントをいただきました。

「日本だけでなく、世界中のみなさんに『シグナル』を見ていただき、とてもうれしく思います。
今回、台湾に来てみて、みなさんが楽しみにしてくれていることを実感しました。
これから見逃せない展開になっていくので、ぜひ最終話までご覧ください!」

コメントのフルバージョンは後日このページで公開される予定。

■『シグナル 長期未解決事件捜査班』(日本:カンテレ・フジテレビ系 毎週火曜21時~放送中)
坂口健太郎 初主演テレビドラマ!
謎の無線機を通じて違う時代を生きるふたりの刑事が未解決事件を解き明かす。
過去が変われば現在も変わってしまうパラドックスの中、失われた家族への強い想いと時を超えて複雑に絡み合う人間関係が次々に謎を深めていく予測不可能なヒューマンサスペンス!

<海外での放送>

WAKUWAKU JAPAN放送国 放送時間 放送言語※
インドネシア 毎週土曜日20:00-21:00 インドネシア語
ミャンマー 毎週土曜日19:30-20:30 英語
シンガポール 毎週土曜日21:00-22:00 英語&中国語(繁体字)
台湾 毎週土曜日21:00-22:00 中国語(繁体字)
スリランカ 毎週土曜日18:30-19:30 英語
モンゴル 毎週土曜日21:00-22:00 英語
ベトナム 毎週土曜日20:00-21:00 英語 ※5月から一部ベトナム語予定

※全て字幕を予定