3冠達成!
参考にする旅行番組No.1に!

訪日旅行動向調査アンケート:『あなたが見るテレビの旅行番組は何ですか?』(複数選択可)
【調査概要】 [調査目的]訪日旅行の動向把握 [調査対象]「Japan Travel Fair 2017 Spring & Summer」日本ブースに来場された方 [調査期間]2017年3月3日(金)~5日(日)の計3日間 [調査場所]インドネシア コタカサブランカ・モール

2017年3月にインドネシアで開催された「Japan Travel Fair 2017Spring & Summer 」で行われたアンケート調査において、「訪日旅行で参考にするテレビ番組」で1位を獲得しました。WAKUWAKU JAPANは2016年3月に開催された「Astindo Fair 2016」および9月に開催された「Japan Travel Fair 2016 Autumn & Winter」においても同アンケート調査の1位を獲得しており、3冠を達成しました。

2016年1月から12月までの1年間に訪日したインドネシア人は271,000人と過去最高を記録(これまでの過去最高は2015 年の205,083人)。前年比では32.1%の伸長率でした。ルピア安や経済成長の鈍化、個人消費の低迷などが続くものの訪日旅行者数は伸長を続けており、今年3月の訪日客数も前年同月比34.5% 増となっています*。伸び続ける訪日需要の中、参考にする旅行番組No.1の座を一度のみならず二度三度と連続して獲得できたことから、WAKUWAKU JAPANは具体的なインバウンドサポートツールになっていることがうかがえます。チャンネルでは放送開始以来、継続してグルメ・紀行、街ぶらなどのカルチャー番組を放送。その安定した人気を生かし、今年1月にはWAKUWAKU JAPANと旅行会社でタッグを組み、日本の“通”な旅を紹介する番組を制作・放送。番組で見た日本の新しい見どころや珍しい体験を視聴者が購入できるようツアー化し、各国・地域でインターネット販売を行いました。今後も各国・地域での訪日需要とチャンネルの強みを生かし、番組+インターネット販売をセットにしたパッケージプラン等の開発に取り組み、テレビ視聴から商品購入やツアー購入などの具体的なアクションにつなげ、日本各地の活性化に取り組んでいく予定です。*出典:日本政府観光局(JNTO)