~日本の農業から和食が食卓に並ぶまで!外国人による就農をテーマとした新番組~
『TSUNAGU~日本の農業と食』制作・放送決定

平成30年度放送コンテンツ海外展開総合強化事業として実施

WAKUWAKU JAPAN株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長 川西将文、以下WAKUWAKU JAPAN)は、平成30年度放送コンテンツ海外展開総合強化事業の一環として、世界の若者たちが日本の農業に従事するきっかけとなるようなオリジナル新番組『TSUNAGU~日本の農業と食』(以下、『TSUNAGU』)を、2018年12月1日(土)よりWAKUWAKU JAPANで放送いたします。

『TSUNAGU』は、外国人就農特区となった「京都府」、「愛知県」、「新潟市」それぞれの農家を通じ、「海外で人気の高い日本食」、「日本食を支える日本産農産物」、「日本の農業」の魅力を発信する番組となります。

番組のホスト/ナレーションは、NHK朝の連続テレビ小説『おしん』の少女時代を熱演した小林綾子さん。そして、各特区を訪れるのは、JKT48一期生で、国立パジャジャラン大学で農業技術を学んだ経緯から、日・ASEAN食料・農業友好親善大使も務めるメロディー・ヌランダニ・ラクサ二さん(インドネシア/京都篇)、ミャンマーの地上波MNTVの番組『The JAPAN BRAND』で年間300本以上出演する」など活躍中のシトゥ・アウンさん(ミャンマー/愛知篇)、そして有名化粧品や航空会社の広告にも起用されている人気ブロガーのクロエ・グエンさん(ベトナム/新潟篇)。彼らの体験を通じて日本の食・農産物・農業を紹介していくとともに、各自治体の外国人就農活動の状況も詳しく紹介いたします。

来年1月には、彼らの母国(インドネシア、ミャンマー、ベトナム)で、日本の農作物を使った料理を振る舞う、「食」イベントも開催予定です。

アジアに住む若者に日本の農業を体験してもらうことで、アジアの国々と日本のつながりを深め、近い将来、日本の農業を共に発展させていきたい。『TSUNAGU』は、そんな未来を目指す農業ドキュメンタリー番組です。

放送概要

(放送コンテンツ海外展開総合強化事業として)

番組名 『TSUNAGU~日本の農業と食』
放送国 インドネシア、ミャンマー、ベトナム、台湾
※放送コンテンツ海外展開総合強化事業とは別に、シンガポール/スリランカ/モンゴルでも放送いたします
初回放送日程
(再放送あり)
#1:2018年12月1日(土)
#2:2018年12月8日(土)
#3:2018年12月15日(土)
初回放送時間 インドネシア、ベトナム19:00~20:00 (予定)
台湾20:00~21:00(予定)
ミャンマー18:30~19:30(予定)

小林綾子さん

ホスト/ナレーション

メロディー・ヌランダニ・ラクサ二さん

インドネシア/京都編

シトゥ・アウンさん

ミャンマー/愛知篇

クロエ・グエンさん

ベトナム/新潟篇

<WAKUWAKU JAPAN株式会社について>

  • 会社名 : WAKUWAKU JAPAN株式会社
  • 住  所 : 〒107-0052 東京都港区赤坂1-7-1 赤坂榎坂ビル7F
  • 設立年月日 : 2015年5月1日
  • 資本金 : 100百万円
  • 代表取締役社長 : 川西 将文
  • 株主構成 : スカパーJSAT株式会社 60% 株式会社海外需要開拓支援機構 40%

<WAKUWAKU JAPANとは>

公式サイト : https://www.wakuwakujapan.com/
WAKUWAKU JAPANは、日本のコンテンツを24時間、現地の言葉でお届けする現地の方向けのチャンネルです。放送を通じて、日本の今を各国の視聴者の皆様にお届けし、日本文化や日本の各地域、日本の優れた製品などに対する興味・関心を持っていただくことを期待しています。また、さまざまなプロモーションを通して日本の魅力を体験していただき、日本ブームの創出・拡大に努めてまいります。
■現在チャンネル展開中の国と地域:インドネシア、ミャンマー、シンガポール、台湾、スリランカ、ベトナム、モンゴル(計7か国・地域)