プロ・アマを問わず、ひたむきに音楽と向き合うミュージシャンの活動と感動秘話を紹介する音楽プログラム
『OTOSEN』

10月からBSフジ・WAKUWAKU JAPANでレギュラー化が決定!

第1回:BSフジ 8月26日(日)24:30~25:30/WAKUWAKU JAPAN 8月31日(金)
第2回:BSフジ 9月30日(日)24:30~25:30/WAKUWAKU JAPAN 10月5日(金)

株式会社ビーエスフジ(本社:東京都港区 代表取締役社長:亀山千広)、WAKUWAKU JAPAN株式会社(以下、WWJ)(本社:東京都港区 代表取締役社長:川西将文)は、音楽と真剣に向き合い、夢を実現するために活動するミュージシャンを応援する音楽番組『OTOSEN』を放送いたします。

この番組は、プロ・アマ・メジャー・インディーズを問わず、音楽を愛し、音楽と真剣に向き合いながら活動するミュージシャンたちの密着取材とパフォーマンスを紹介する音楽ドキュメンタリーです。紹介されるミュージシャンにとって、この番組は最高の“プレゼンテーションのステージ”。毎回、彼らの夢、挑戦、試行錯誤、挫折、感動、絆など様々なエピソードを紡いでいきます。第1回は、「三味線を用いたFUNK MUSICプレーヤー」や「学校でライブを行うシンガーソングライター」、「路上でチケットを売り、武道館ライブを成功させたミュージシャン」。そして「音楽を手話で伝えるボーカルグループ」を紹介します。

スタジオではMCに、ふかわりょうと柏木由紀(AKB48/NGT48)を据え、取り上げたミュージシャン達の活動内容や考え方について出演者が語り合います。

番組の見どころについて、ふかわは、「この番組は、音に取り憑かれた人たちが集う場所だと思っています。時に優しく、時に厳しく、出演者による“応援”という名目で、好き勝手にトークをするのが魅力ですし、それが誰かの光になれば良いと思っています」と、コメントしています。
柏木は、「この番組では、アーティストの音楽活動だけでなく、人となりや生い立ちまで追っているので、本当に面白いです。純粋に音楽が好きな方はもちろんですが、“夢がある方”、“何かに迷っている方”に見ていただくと、凄く勇気をもらえると思います。私も番組を通じてアーティストの皆様を応援していきたいと思います!」と、番組への意気込みを語っています。

BSフジでは、8月26日(日)、9月30日(日)、WWJでは、8月31日(金)、10月5日(金)に1時間の特別番組を放送。その後、BSフジで10月7日(日)、WWJで10月10日(水)から30分のレギュラー番組となります。WWJは、インドネシア、台湾、シンガポール、ベトナムなど7つの国と地域で放送いたします。

【放送スケジュール】
BSフジ
第1回:2018年8月26日(日)24:30~25:30
第2回:2018年9月30日(日)24:30~25:30
第3回:2018年10月7日(日)24:30~25:00 (予定)※レギュラー放送スタート
※第3回は、放送時間が変更となる場合があります。

WAKUWAKU JAPAN
第1回:2018年8月31日(金)
第2回:2018年10月5日(金)
第3回:2018年10月10日(水)※レギュラー放送スタート
※放送時間は、国によって異なります。放送する国と地域は以下の通りです。
インドネシア、台湾、シンガポール、ベトナム、ミャンマー、スリランカ、モンゴル

【第1回 出演者】
MC:ふかわりょう 柏木由紀(AKB48/NGT48)※MCはレギュラー放送にも出演
コメンテーター:グ・スーヨン 松田元
ゲストコメンテーター:シシド・カフカ 森重樹一(ZIGGY)

■取材ミュージシャン
川嶋志乃舞
幼少期より三味線を学び、「天才三味線少女」として名を馳せた。その後、東京藝術大学邦楽科長唄専攻というキャリアをベースに、並行してFUNK MUSICを自作し、ライブハウスで活動中。

大野靖之
「学校でのライブ」をライフワークとして活動中。自身の楽曲が中学の教科書に掲載されている。それらの縁から7つの学校から校歌の制作依頼もある。

宮崎 奈穂子
インディーズデビューから10年。過去に路上でチケットを売り、武道館ライブを成功させた経験を持つ。

HANDSIGN
手話パフォーマンスで話題のボーカルグループ。手話で音楽を伝えるという、前例のない事に挑戦し、障害を抱える方々に活力を与えている。

<WAKUWAKU JAPAN株式会社について>

  • 会社名 : WAKUWAKU JAPAN株式会社
  • 住  所 : 〒107-0052 東京都港区赤坂1-7-1 赤坂榎坂ビル7F
  • 設立年月日 : 2015年5月1日
  • 資本金 : 100百万円
  • 代表取締役社長 : 川西 将文
  • 株主構成 : スカパーJSAT株式会社 60% 株式会社海外需要開拓支援機構 40%

<WAKUWAKU JAPANとは>

公式サイト : https://www.wakuwakujapan.com/
WAKUWAKU JAPANは、日本のコンテンツを24時間、現地の言葉でお届けする現地の方向けのチャンネルです。放送を通じて、日本の今を各国の視聴者の皆様にお届けし、日本文化や日本の各地域、日本の優れた製品などに対する興味・関心を持っていただくことを期待しています。また、さまざまなプロモーションを通して日本の魅力を体験していただき、日本ブームの創出・拡大に努めてまいります。
■現在チャンネル展開中の国と地域:インドネシア、ミャンマー、シンガポール、台湾、スリランカ、ベトナム、モンゴル(計7か国・地域)

<BSフジについて>

  • 会社名 : 株式会社ビーエスフジ
  • 住  所 : 〒137-8088 東京都港区台場2-4-8フジテレビ本社ビル メディアタワー22F
  • 設立年月日 : 1998年12月15日
  • 資本金 : 62億円
  • 代表取締役社長 : 亀山千広
  • 株主構成 : 株式会社フジメディアホールディングス 100%

<BSフジとは>

BSフジは、2000年12月に「デジタルハイビジョン放送」をスタートした民放の衛星放送局です。さらに2018年12月1日からは、「4K放送」を開始し、新たなステージへ突入します。放送衛星を用いて、全国どこでも同じ番組を無料で視聴できる利点を生かし、老若男女を問わず、皆様に良質なコンテンツをお届けしています。基幹放送局の使命を全うし、今までも、そしてこれからも挑戦を続けていきます。