WAKUWAKU JAPANの広報大使にピコ太郎が就任!

WAKUWAKU JAPAN株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長 川西将文、以下WAKUWAKU JAPAN)は、昨年秋に『PPAP』で世界的なブームを巻き起こし大ブレイクしたピコ太郎を、WAKUWAKU JAPANの広報大使に任命いたしました。ピコ太郎は今後1年間、世界各国・地域でWAKUWAKU JAPANとともに日本の魅力を世界に広めていきます。

目覚しい快進撃を続けているピコ太郎は、ヒットソング「PPAP」の動画再生回数が1億1千万回を突破し(※)、日本および世界各国・地域のテレビ番組やCM、イベント等に引っ張りだこです。今年3月には日本武道館でのライブ、台湾での単独ライブを成功させるなど、その勢いはとどまるところを知りません。海外でも老若男女を問わず人気で、アメリカ、フランス、ベルギー、韓国、台湾、シンガポール、タイなどさまざまな国から招かれ、各地を盛り上げています。

現在8つの国と地域で日本コンテンツを放送しているWAKUWAKU JAPANは、日本の魅力をますます世界に広げていきたいとピコ太郎に広報大使をオファーしたところ、ともに日本の魅力を発信していきたいとのお返事があり、今回の広報大使任命が決まりました。2017年5月には広報大使の活動の一環としてインドネシアを訪問する予定です。
今後はWAKUWAKU JAPAN×ピコ太郎でともに世界へ!世界中の人々にたくさんのワクワクを届け、日本ファンを増やしていきます。

※2017年4月時点

【ピコ太郎のプロフィール】
名前:ピコ太郎
年齢:53歳
生年月日:1963年7月17日
出身地:千葉県
血液型:A型

以上

<WAKUWAKU JAPANとは>

公式サイト : https://www.wakuwakujapan.com/
WAKUWAKU JAPANは、日本のコンテンツを24時間、現地の言葉でお届けする現地の方向けのチャンネルです。放送を通じて、日本の今を各国の視聴者の皆様にお届けし、日本文化や日本の各地域、日本の優れた製品などに対する興味・関心を持っていただくことを期待しています。また、さまざまなプロモーションを通して日本の魅力を体験していただき、日本ブームの創出・拡大に努めてまいります。
■現在チャンネル展開中の国と地域:インドネシア、シンガポール、台湾、スリランカ、ベトナム、モンゴル、タイ王国、フィリピン共和国(計8か国・地域)