WAKUWAKU JAPANオリジナル新番組『WAKUWAKU beポンキッキーズ』3月放送開始!

WAKUWAKU JAPAN株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長 川西将文、以下WAKUWAKU JAPAN)は、オリジナル新番組『WAKUWAKU beポンキッキーズ』を2017年3月25日(土)よりインドネシア・ミャンマー・シンガポール・台湾・スリランカ・モンゴルで放送開始致します。

『WAKUWAKU beポンキッキーズ』は、現在BSフジで放送中の幼児・子供向け教養バラエティ番組『beポンキッキーズ』の海外向け特別版です。『beポンキッキーズ』は1973年に『ひらけ!ポンキッキ』としてフジテレビで放送開始以来、バージョンアップを重ねながら40年以上もの間、子供たちから愛され続けている長寿番組です。この度WAKUWAKU JAPANは株式会社フジテレビKIDS及び株式会社ゆらゆらキックとコラボレーションし、『beポンキッキーズ』を海外の子供たちにもわかりやすいよう、ショートコンテンツを中心に特別編集しました。さらに番組内に『beポンキッキーズ』と親和性の高いWAKUWAKU JAPANオリジナルキャラクターが登場するコーナーを新設。カタカナをモチーフにしたキャラクターの「ワ」と「ク」が、楽しいリズムと音楽に合わせてカタカナを紹介していきます。たくさんのかわいらしいキャラクターやアニメたちとともに、世界各国・地域の子供たちに楽しく遊びながら学べる時間をお届けしていきます。

日本の子供向け教養番組は、その番組構成や映像等のクオリティの高さが海外で高い評価を得ています。子供に安心して見せられ、知育に役立つ日本の子供向け教養番組が欲しいという視聴ニーズはチャンネルにも多数寄せられていました。新番組ではそれらの視聴ニーズに応えるとともに、番組に登場するキャラクターたちを活用したマーチャンダイジング展開等の放送外事業も含め、良質の教育エンタータイメントコンテンツを用いて様々な日本を伝えていく所存です。

以上

【WAKUWAKU beポンキッキーズ番組内コーナー紹介】

【放送概要】

  • 番組名:WAKUWAKU be ポンキッキーズ
  • 放送国:インドネシア、ミャンマー、シンガポール、台湾、スリランカ、モンゴル
  • 放送時間:

<WAKUWAKU JAPANとは>

公式サイト : https://www.wakuwakujapan.com/
WAKUWAKU JAPANは、日本のコンテンツを24時間、現地の言葉でお届けする現地の方向けのチャンネルです。放送を通じて、日本の今を各国の視聴者の皆様にお届けし、日本文化や日本の各地域、日本の優れた製品などに対する興味・関心を持っていただくことを期待しています。また、さまざまなプロモーションを通して日本の魅力を体験していただき、日本ブームの創出・拡大に努めてまいります。
■現在チャンネル展開中の国と地域:インドネシア、シンガポール、台湾、スリランカ、ベトナム、モンゴル、タイ王国、フィリピン共和国(計8か国・地域)