オリジナル番組「TSUNAGU~日本の農業と食~」の連動イベントを開催

イベント報告

2019年1月12日、19日、25日にWAKUWAKUJAPANは、平成30年度放送コンテンツ海外展開総合強化事業の一環として制作されたオリジナル番組「TSUNAGU~日本の農業と食~」(以下、TSUNAGU)の連動イベントをそれぞれインドネシア・ジャカルタ、ミャンマー・ヤンゴン、ベトナム・ハノイにて開催いたしました。

1月12日・ジャカルタ
加藤ひろあきさん/メロディさん

1月19日・ヤンゴン
Nweさん/シトゥさん

1月25日・ハノイ
Le Anhさん

イベントにはWAKUWAKU JAPANの視聴者ならびに現地の農業大学関係者を招待し、美味しい日本食を堪能頂きながら日本の食、そして日本の農業について触れて頂きました。
イベント終了時に来場者にお伺いしたアンケートでは、8割の方が訪日を希望し、また日本の農業に興味を持った方は9割を超えていました。

ジャカルタ

トークショー

インドネシアでも大人気の加藤ひろあきさんをMC、そして元JKT48で日・ASEAN食料・農業友好親善大使も務めるメロディ・ヌランダニ・ラクサニさんをむかえ、トークショー&試食イベントを開催しました。収録で京都の農業に従事したメロディさんより、黒豆や九条ネギの収穫体験談や、自国の農業との違いや驚きを語って頂きました。また、TSUNAGUの撮影で宇治茶の淹れ方を習得したメロディさんによるお茶淹れデモンストレーションもあり、イベントはおおいに盛り上がりました。
インドネシアでは、甘いお茶が主流となっていますが、昨今の健康ブームによって、甘くない日本茶を売り出していくには良いタイミングとの事で、お茶をご提供いただいた伊藤園様にとっても日本のお茶を知っていただく良いきっかけになったとの事でした。
また、当日の模様を現地の日本語新聞「じゃかるた新聞」でも大きく取り上げて頂きました。

試食会の模様

京都の収録でメロディさんが農家の方に振る舞った九条ネギのお好み焼きをシェフに再現してもらいました。そのほか、お寿司や天ぷら、抹茶のデザートが飛ぶようになくなっていきます。

メロディさんが京都収録で体験したお茶淹れを披露し、来場者に振る舞っていただきました。

最後は笑顔で集合写真(少し目線が、、、)

【じゃかるた新聞 1月14日】
https://www.jakartashimbun.com/free/detail/45803.html
当日の模様はじゃかるた新聞さまにも取り上げて頂きました!

ヤンゴン

ミャンマーでは、番組出演者のシトゥさんを招いたトークショー&試食イベントを開催しました。
愛知県の農業を体験したシトゥさんによる、レンコンやイチジクの収穫の体験談に始まり、日本食レストランシェフによる熱のこもったレンコンハンバーグの調理デモンストレーション等、中身の濃いイベントとなりました。ミャンマーでもレンコンはよく食べられる食材だそうで、レンコンハンバーグの売れ行きは絶好調でした。
(ちなみに、現地の方に連れられて訪れた屋台でもレンコン串焼きがおいてあり、おいしく頂きました。現地で人気の食べ物「揚げコオロギ」(ペギーチョ)もおいしく頂きました。。。)

愛知篇で農業を体験したシトゥさんによるトークショー。レンコンについて熱く語っていただきました。

大勢の注目を集める中で、四季亭のシェフによるレンコンハンバーグ調理デモ。
調理後の質疑応答タイムでは、調理のコツなど、多数の質問に一つ一つ丁寧に答えて頂きました。

試食会の模様

よだれが出そうなレンコンハンバーグ。

集合写真

番外編:揚げコオロギ(ペギーチョ)
おそるおそるでしたが、川エビの素揚げのような味わいで意外においしかったです。

ハノイ

開会挨拶

TSUNAGUの一コマを紹介しました

ANGIMEX KITOKU社石井様によるお米講座
(日本米とベトナム米の特徴について)

蓮のシェフによるおにぎり調理デモ

試食会の一コマ

ベトナムの回では、テレビ等で大人気のMC Le Ahnさんにご登壇頂き、イベントを盛り上げて頂きました。
新潟県の農業=お米にフィーチャーし、レストランシェフの方によるおいしいおにぎり握り方デモンストレーションや、ANGIMEX KITOKU社石井様よりベトナムと日本のお米の特徴についてご説明頂き、最後はおにぎりを皆で食す、という目と鼻と口でお米の理解を深めて頂きました。ANGIMEX KITOKU社のハノイにおける日本米拡販にも良いきっかけになったとの事でした。
そして、お米といえば「日本酒」という事で、日本酒をめぐる壮絶な?クイズ大会を開催し、おおいに盛り上がりました。

クイズ大会の模様

見事正解された女性には新潟で作られた日本酒をプレゼント。

集合写真

WAKUWAKU JAPANでは、海外へ日本の優れたコンテンツを届けるのみならず、番組と連動したプロモーションなど、これからも幅広い活動を通じて日本のエンターテイメントの魅力を発信していきます。