富士急行CMオンエア中!

2013年7月のビザ(査証)の緩和以降、拡大の一途をたどる訪日タイ人需要を見込み、2016年9月にタイのバンコクに事務所を新設した富士急行株式会社。同社が所有する富士急ハイランド、リサとガスパールタウン、忍野 しのびの里、河口湖天上山公園カチカチ山ロープウェイ、水陸両用バス、富士芝桜まつり等の海外におけるブランド強化と訪日外国人観光客の富士山エリアへのインバウンド促進を目的として、WAKUWAKU JAPANを使ったメディアプロモーションをタイ地上波デジタル放送Ch3SDで放送中の「WAKUWAKU JAPAN HOUR」にて実施中です。スポットCM出稿期間は2017年1月〜3月。訪日外国人観光客に人気の富士山エリアにある観光スポットの魅力を存分に訴求する120秒CMを3種類制作し、タイとインドネシアの2カ国で放送中です。