長岡市の魅力を発信!

新潟県長岡市のインバウンド促進を目的とした番組「Let’s experience NAGAOKA!」を制作しインドネシアおよびシンガポールで放送します。長岡市は歴史が深く自然も豊か。古くは縄文時代から人が住み、江戸時代には長岡藩の城下町として栄え、幕末には長岡藩の先頭に立ち多くの偉人・著名人を輩出しています。また豊かな自然が育む米、酒、日本海の海の幸などに恵まれ、冬にはスノースポーツも楽しめるなど多彩な魅力を持った地でもあります。そんな長岡市の見どころを1時間にギュッと詰め込んで番組化。夏の一大イベント長岡まつり・花火大会をはじめ、牛の角突き、稲刈り、酒づくり、歴史を感じる城下町歩きや、浜焼き、へぎそば、油揚げなどのご当地グルメ。さまざまな楽しみ方ができる長岡市の魅力を余すところなく紹介します。番組をナビゲートするのは“ニッポンみつけ隊”を結成した日本人レポーターと2人の外国人。長岡市の魅力をレポートし、視聴者の“行ってみたい”“やってみたい”を喚起します。